精力剤売れ筋ランキング

実体験から語る精力剤効果の真相!「本当に精力剤で精力・性欲は高まるの?」

精力剤で精力は高まるの?

「精力剤を飲めば性欲は上がる!!」こう思っている男性は少なくないと思います。しかし、精力剤を飲めばすぐに性欲があがるという事はほとんどありません。

あったとしても、それは精力剤そのものの効果ではなく、「精力剤を飲んだ=性欲が上がってくるはずだ」というプラシーボ効果のようなものです。

実際に精力剤に「すぐに性欲が高まる」成分なんて含まれていないんですから。

確かに、飲めば性欲が上がる、気持ちよくなるといったモノもあります。

しかし、それは精力剤ではなく、非合法なドラッグだと思ってください。簡単に言えば麻薬です。麻薬は違法です。「ダメ絶対!」ですよ。

「じゃぁ、精力剤で精力・性欲が高まることは有り得ない話のか…」と肩を落とした人もいると思いますが、そうではありません。精力剤で精力(性欲)を高めることは可能です。

しかし、「飲んですぐに」というのは不可能ですし、その効果も個人差があります。

それでは「精力剤で本当に精力・性欲が高まるのか?」という疑問を管理人の実体験を参考に紹介していきましょう。

管理人の経験上、精力効果は実感できる!

管理人はこの約3年ほどで数十種類以上の精力剤を試して来ました。結論から言うと、精力剤で精力や性欲はそれなりに高まります。

しかし、商品によっては全くもって実感ができない場合もありますし、個人差も大きく別れてしまいます。

だから、誰にでも共通して絶対に精力・性欲が高まる精力剤なんてものはこの世には存在しません。

これに関しては管理人の今までの経験から間違いないと思います。

しかし、自分の身体に合った精力剤に出会えば、ちゃんと実感できるのも事実です。

要はモノによるということです。

こればかりは実際に使ってみないことには絶対にわかりませんし、それなりの出費を覚悟して探すしかありません。

管理人がコレはとても良かったという精力剤も、他の人が使えば「全然ダメ」ということが平気で起こりえる世界だと思ってください。

ED治療薬では精力は高まらない!

「ED治療薬(バイアグラなど)を飲めば数時間で精力が高まる」と思っている人も多いですが、ED治療薬にそんな効果はありませんし、そんな成分は含まれていません。

ED治療薬は「勃起を促すための薬」なので、精力や性欲には無関係の代物です。

確かに即効性はありますが、それは「勃起に対してのみ」の効果なので覚えておきましょう。

そもそも、ED治療薬と精力剤は全くの別物なので、そのような勘違いをしている人は、まず「精力剤の位置づけついて」で基本的な知識を着けておきましょう。

年齢・年代によって効果は違う

精力剤を探す上で、「自分の年齢でも効果あるのだろうか!?」という悩みは少なからずあると思います。管理人も初めて買う時はそういった思いもありました。

しかし、「20歳に効く精力剤」や「50歳に専用の精力剤」などは存在しません。

そもそも、年齢で区切りられるほど、精力剤は緻密なものではありません。

だからといって全く関係ないとも言い切れないのが切れ味が悪いところです。

精力剤云々というよりも、年齢・年代によって精力低下・勃起力低下の原因が違ってくるのが大きなポイントになります。

20~30代が使った場合の効果

20~30代で精力・性欲が衰える原因は3つ。

  • 病気・疾患から併発するパターン
  • 精神的な問題のパターン
  • むちゃくちゃな生活習慣が原因のパターン

病気が原因で精力減退してしまっている場合は、どれだけ精力剤を愛用しようが取り戻すことは難しいです。ハッキリ言って精力剤ではどうすることもできません。

また、精神的な問題の場合も、精力剤にはそれに対して働きかける成分が含まれていないので、ほとんど効果を表すことはないでしょう。あったとしてもプラシーボ効果です。

唯一、変化が期待ができるのはむちゃくちゃな生活習慣が原因で精力が低下してしまった人になります。

この場合、精力剤による栄養補給で精力・性欲が高まる可能性は大いにあります。

40~50代が使った場合の効果

この年代は精力減退が一番実感しやすいとも言えます。この年代でも基本的には「病気」「精神面」「生活習慣」が精力低下に大きく関係しています。プラスしてこの年代からは「老化」というのも精力に影響してきます。

病気・精神に関しては、40~50代であろうが精力剤を使っても精力を取り戻すことは不可能だと思っておいたほうがいいでしょう。

しかし、生活習慣や老化が原因の場合は、精力剤の効果は期待できます。

特に40~50代では悪い生活習慣が身体の機能低下に反映されてしまいます。そういった点で考えると、精力剤の恩恵を受けやすい年代とも言えるので、自分に合った商品と出会えば期待値は高いです。。

60歳以上が使った場合の効果

60歳以上にもなると、精力や性欲の低下は人によって大きく差がつきます。というよりも、精力が低下している人のほうが圧倒的に多くなる歳頃です。

そんな状態なので、60歳以上からは精力剤よりもED治療薬(勃起薬)に頼る人がほとんどです。

少ない精力・性欲で強い勃起を得るのであれば、もっとも効率が良いのはED治療薬です。

老化も進んでいるので、精力剤の栄養だけでは原因がなんであれ難しいと思ってください。

しかし、精力剤で十分に栄養が補給できていないの、低下する一方なので、理想としては習慣的に精力剤を飲み、行為があるときはED治療薬を併用するという形がベストです。

精力剤と強精剤の効果の違い

79e5bc4a03f976ae3d2b97b1391f2801_s

精力剤も強精剤も男性ホルモンの分泌を高めることで精力・性欲アップに繋がる点では似ていますが、その仕組は大きく違います。

そもそも、精力剤と強精剤では根本的な部分が異なります。

精力剤
男性ホルモンを分泌させる生殖器官に対して栄養を補給する。
強精剤
男性ホルモンを直接体内へ取り込む。

精力剤は体の生殖器官に対して栄養補給することよって、男性ホルモンを正常に分泌させる土台を作りになります。これによって精力・勃起力に対しての効果が期待されます。

強精剤は体の器官の働き・健康などとは全く無視して、男性ホルモン(テストステロン)を外部から直接取り入れることで精力・勃起力の悩みを解決させています。

男性ホルモンを直接取り入れると、ホルモンバランスの崩れてしまい強い副作用が現れる危険性があるので、強精剤は医薬品として取り扱われているんです。

本来であれば、体で分泌されなければならない男性ホルモンを外部から直接取り入れるわけなので、副作用があってもおかしくないですよね。

ちなみに、精力剤は”健康管理・栄養補給”という意味合いなので基本的に副作用はありません。

現在、管理人が愛用中の精力剤

更新日:2017年09月09日
夜な夜な薬局"限定"で、初回の1箱は半額で購入できます。(7,940円→3,970円)
IMG_1281_R

オキソアミジンという成分を含む指定医薬部外品に認定されている精力剤です。

今まで20種類以上も精力剤を試してきた管理人ですが、その中で最も効果を実感できた商品です。

>プロキオンの公開人体実験<

※夜な夜な薬局の精力剤レポートについて

当サイトで紹介している精力剤の体験レポートは、あくまでも管理人個人の感想で、その精力剤の効果や効能を保証するものではありません。

このページの先頭へ