精力剤売れ筋ランキング

亜鉛が精力・勃起に与える効果

亜鉛

精力剤やメンズサプリで欠かせない成分である「亜鉛」。何となく精力増強やED改善に役立つ成分という認識はあるけど、下半身に対して亜鉛にどんな効果があるのか知らない人は多いと思います。

巷では「セックスミネラル(性ミネラル)」なんて呼ばれていて、精力増強や勃起力アップに一役買っている成分なんですが、今回は亜鉛の精力・勃起に対する効果を詳しく解説しましょう。

その前に少しだけ亜鉛とはどんな成分なのか説明します。

亜鉛はミネラル成分の1種で、人間に必要な16種類の必須ミネラルの1つ。成人の男で2~3gほど体内に存在していると言われています。

人間の身体では数千種類の酵素が活動していて、この酵素が活発に働いてくれているから生きていられるし、臓器が正常に動いてくれています。もちろん、男性ホルモンを分泌する生殖器官(睾丸)もその一つです。

そして、酵素の中の約300種類は亜鉛がないと活動することができないことが研究でわかっています。つまり、それだけ重要な役割を亜鉛は身体の中で担ってくれている存在なんです。

驚くことに亜鉛は重要な成分でありながら、体内で一切作られることはありません。しかも、体内では亜鉛を貯蔵できないんです。

亜鉛はそんな重要な成分なだけに不足してしまうと、あらゆる症状が現れます。

亜鉛不足 神経症状 味覚障害
皮膚症状 口内炎、皮膚炎、脱毛
循環器症状 動脈硬化、貧血、糖尿病
精神症状
泌尿器症状 ED、精子障害、慢性下痢
その他症状 免疫力低下、白内障

亜鉛不足による症状はたくさんありますが、中でも代表的なのがED(勃起不全)や精子障害のような男性機能の問題。

故に、亜鉛が性のミネラルと呼ばれているです。

それでは、亜鉛と精力・勃起について詳しく解説していきます。

亜鉛は男性ホルモン(テストステロン)の合成に必需品

男性ホルモンは男の精力や勃起にとって最も重要な物質といことは当サイトで口酸っぱく説明していますが、亜鉛は男性ホルモンを合成する際に絶対に必要となる成分なんです。

亜鉛という男性ホルモンを作るための材料が体内で減ってしまえば、男性ホルモンの分泌量は低下してしまいます。その結果、精力が低下してしまい勃起力も下げてしまいます。

韓国の報告では「亜鉛の濃度が高い男性ほどテストステロン値が高い」ということがわかっていて、亜鉛の摂取がテストステロンの維持に必須であり、精力の増強に欠かせない成分とされています。

亜鉛と男性ホルモンの関係はかなり深いんです。

例えば、アルコール依存症によってEDが併発することがあります。(かなりの高確率です。)

その理由の1つが体内で亜鉛が不足してしまうから。

亜鉛はアルコールが身体に入ってきた際に分解する働きをしてくれる成分で、慢性的にお酒(アルコール)を飲んでいると、分解するために亜鉛がたくさん使われてしまうんです。

(亜鉛とアルコールに関しては「肝臓で亜鉛が大量に使われる」で詳しく解説しています。)

そうなると男性ホルモンを合成するための材料である亜鉛が足りなくなってしまい、男性ホルモンの分泌量がどんどん減っていき、精力低下やEDを併発する流れになります。

男性ホルモンを作る材料が少なくなれば、作れる量も限られてきます。

だからこそ、精力増強に亜鉛は欠かせない成分なんです。

亜鉛には男性ホルモンを増やし精力や勃起を高める効果もある!

亜鉛には男性ホルモンの維持する働きもありますが、低下した男性ホルモンを高める効果もあります。

亜鉛不足と男性機能低下に関しての実験はたくさんあって、糖尿病によってEDが併発した男に亜鉛を添加した結果、男性ホルモンの値が正常になって、EDが治ったという報告もあります。

ちなみに、糖尿病のED併発率は80%と高確率で、糖尿病とEDはニコイチの存在です。

この結果は稀なケースではあると思いますが、積極的に亜鉛を摂取することで男性ホルモンが高まる可能性はあるってことになりますね。

亜鉛と精力・勃起の実験は世界的にも行われていて、アメリカのウェイン・ステイト大学教授の医学博士の実験だと、「健康な男性に亜鉛の摂取量を減らすと男性ホルモンが低下して、亜鉛の摂取量を増やすと男性ホルモンの量は正常に戻った」という実験結果が報告されています。

亜鉛がセックスミネラルと呼ばれる由縁を証明した実験とも言えます。

この実験の公式ソースは見つかりませんでしたが、EDクリニックのサイトでも紹介されていたので信ぴょう性は高いと思います。

亜鉛の摂取量を操作するだけで、もろに男性ホルモンの増減が現れるわけだから、精力減退や勃起力低下で悩んでいるのなら亜鉛不足を1番に疑っても良いレベルです。

色々なメディアで精力アップや勃起力アップに亜鉛が重要と言われているのは、こういった研究の裏付けがあるからなんですよ。

亜鉛は生殖器官(睾丸・精巣)の健康を保つ成分でもある!

亜鉛が不足すると起こる症状に生殖器官の萎縮があります。中でも睾丸(精巣)と前立腺には亜鉛が多く含まれていて、亜鉛が欠乏してしまうと、この2つの器官が萎縮してしまうんです。

これはけっこー有名な亜鉛の欠乏症状なので知っている人も多いかと思います。

亜鉛が男性不妊に効果的だったり、精子と関係している成分と言われているのは、不足してしまうと睾丸が萎縮してしまって、精子の量や質に影響してしまうからなんです。

精子は睾丸で作られるわけですが、その睾丸が亜鉛不足によって元気がなくなり機能低下してしまえば、作られる精子にも異常が現れるのも当然ですね。

マウスを使った実験でも、亜鉛が不足してしまうと、睾丸や前立腺が萎縮してしまうことが解明されています。

しかも、睾丸は他の臓器器官よりも亜鉛不足に対し敏感で、亜鉛が足りなくなるとまず初めに睾丸・前立腺が萎縮してしまうことも判明しています。

睾丸や前立腺といった生殖器官にとって亜鉛がとても重要な成分だからこそ、不足してしまうと1番影響を受けやすいってわけです。

さらに、亜鉛不足によって萎縮してしまった睾丸は、亜鉛を摂取したとしても機能の回復しないことも研究で報告されいます。

睾丸は萎縮してしまったら最後で、どれだけ亜鉛を摂ったとしても元には戻らないので、普段から不足しないように心がけておかないといけません。

また、睾丸は精子を作るためだけの生殖器官ではありません。

男性ホルモン(テストステロン)も90%以上が睾丸で作られ分泌されます。

つまり、睾丸が萎縮してしまい機能が低下してしまうと、精子だけじゃなく男性ホルモンの分泌量も低下してしまうんです。

亜鉛不足によって睾丸などの生殖器官にアクシデントが発生すると、精力低下・勃起力低下にも繋がるわけです。それに加えて精子の量と質に異常が現れるので男性不妊症にとってはダブルパンチなんです。

現在、管理人が愛用中の精力剤

更新日:2017年11月01日
夜な夜な薬局"限定"で、初回の1箱は半額で購入できます。(7,940円→3,970円)
IMG_1281_R

オキソアミジンという成分を含む指定医薬部外品に認定されている精力剤です。

今まで20種類以上も精力剤を試してきた管理人ですが、その中で最も効果を実感できた商品です。

>プロキオンの公開人体実験<

※夜な夜な薬局の精力剤レポートについて

当サイトで紹介している精力剤の体験レポートは、あくまでも管理人個人の感想で、その精力剤の効果や効能を保証するものではありません。

このページの先頭へ