精力剤売れ筋ランキング

【ペニス増大】本当にペニスを大きくする可能なのか!?

A8ImageAction.dofgsd

ペニス増大などの広告をネットサーフィンをしていると、ちょくちょく見かけることがありますよね?別に僕はサイズを気にしたことがないので、あまり気に留める事なくスルーしちゃいます。

そもそも

  • 「本当にペニスを大きくすることなんてできるのか?」
  • 「どういう理論で大きくなるのか?」
  • 「どのくらいの期間で大きくなるのか?」
  • 「太くなるのか?それとも長くなるのか?」

など考えていると気になってきたので、夜な夜な薬局のサイト管理人としては「もしかして男の多くが気になっているのではないか!?」と思い調べてみたので紹介しましょう!!

まず、ペニスを大きくすることはできるのか否か?

結論から言うと”可能”みたいですね!!

方法次第ではかなりガッツと根気がいるみたいですが、ペニスを増大させることは現代の医学ではけっこー簡単なことらしいです。

代表的なペニス増大方法は3種類あって、

  1. サプリメントの服用で大きくする方法
  2. 手術で大きくする方法
  3. 器具を使って大きくする方法

種類のペニス増大方法と大きくなる仕組みについて

そして、最近になって定番化しているのがサプリメントを服用して大きくするっていう方法。

確かに、一番手っ取り早くできる方法な感じがますよね!?

ネットの広告では手術や器具も見かけたことはありますが、言われてみればサプリが一番多かったような気がします。(ハゲタカの体感)

疑問なのがペニス増大というのは通常時のことを言っているのか?それとも、勃起時のことをいっているのか?

増大に関して言えば通常時も勃起時もどちらにも。

”言うなば比例しているってこと!!”

通常時のペニスが大きければ、勃起はその通常時に比例して大きくなるのでペニス増大っていうのは、どちらの状態にも変化が現れるんです!!

しかし、勃起時のペニスの大きさに関しては精力・勃起力も深くかかわっているので、ただただ通常時を大きくしたとしても勃起力が衰えていれば勃起時はいつも通り。。。

という事なので、ペニスを増大させるのであれば、勃起力も高める必要アリ!!

そうなると、器具を使って物理的にペニス増大させるってことは、通常時だけを大きくして勃起時は何も変わらないってことになるんです!!

ペニスを大きくすることができる仕組み!!

kaimentai_danmenzu

成人になった後からでもペニスを大きくすることは可能。

ペニス増大には色々な方法がありますが、基本的にはペニスを形どってくれている細胞である「海綿体」を大きくすることでペニスは増大していきます。

ペニスを大きくさせるには3つの方法が主流で、

  1. ”ペニスに何かを注入してデカくする
  2. ”奥でたるんでいるペニスを引っ張り出す”
  3. ”海綿体を成長させる”

方法の理屈としては、

  1. ペニスに何かを注入してデカくする=手術でペニス増大
  2. 奥でたるんでいるペニスを引っ張り出す=器具でペニス増大
  3. 海綿体を成長させる=サプリメントでペニス増大

こんなラインナップ。

そして、最近話題なのがサプリメントを使った増大。

もとろん、サプリなので医薬品てきな効果はありません。

ネット上で口コミや掲示板などをウロウロしているとと、サイズサプリなら必ず名前が出てくるのが「ゼファルリン」です。

当サイトでも精力剤として人気の商品で、売れ筋ランキングではTOP3位には必ず入っています。

ゼファルリンの口コミ

太くなるのか!?それとも長くなるのか!?

ペニス増大といってもペニスが太くなるのか?長くなるのか?って疑問ですよね…ペニス増大方法の種類によって、太くなりやすいタイプと長くなりやすいタイプがあるみたいです。

  • 太くするのはサプリメントを使ったペニス増大方法
  • 長くするのは器具を使ったペニス増大方法

そして、どちらとも可能なのが手術によるペニス増大方法です。

理論上ではどの方法(サプリ、器具、手術)でも太くもなるし長くもなるのですが、効果が合われやすいという意味では上記の方法に別れるみたい。

現在、管理人が愛用中の精力剤

更新日:2017年07月07日
IMG_1281_R

オキソアミジンという成分を含む指定医薬部外品に認定されている精力剤です。

今まで20種類以上も精力剤を試してきた管理人ですが、「愛用」と言えるほどリピート購入しているのがプロキオン。

言うまでもなく、使用した精力剤の中で管理人が最も効果を実感できた商品です。

>プロキオンの公開人体実験<

※夜な夜な薬局の精力剤レポートについて

当サイトで紹介している精力剤の体験レポートは、あくまでも管理人個人の感想で、その精力剤の効果や効能を保証するものではありません。

このページの先頭へ