精力剤売れ筋ランキング

元ED野郎が取り組んだ勃起強化に最適な運動と運動不足がマイナスな理由

運動不足と勃起力

職業柄、ライフスタイル、性格上など色々な理由で「運動不足」になっている中年男性は多いと思います。運動不足がタバコのように百害あって一利無しとは言いませんが、勃起力の悩みに対して言えば、大きな影響力を持っているのは事実です。

男の勃起はとてもデリケートなものです。

強い勃起に関わる要素はいくつもありますが、その総合力こそが勃起力に反映されています。そして、その1つに運動による身体の機能の維持があります。

「最近、夜の調子が悪い・・・」「中折れが増えてきた・・・」という下半身の悩みがあり、「運動不足」に思い当たる節が有る人は、逆にチャンスだと思ってください。

それほど、運動やスポーツで体を動かし、筋肉を鍛えるということは勃起にプラスに働いてくれるんです。

では、その運動が勃起力どう関わっていて、どういった運動が勃起に対して有効な方法なのかを詳しく紹介していきたいと思います。

運動不足が勃起力を下げる理由

まずは運動不足が勃起を衰えさせてしまう理由を紹介しましょう。

多くの人が「運動不足は体に良くない」と何となく思っていると思いますが、具体的にどれくらい勃起に対してマイナスなことなのかを知っておきましょう。

これで心に火が付いて積極的に運動を行う習慣ができれば最高ですね。

生活習慣病が刻々と進むから勃起を下げる

高血圧、糖尿病、高脂血症などのEDの併発率が高い生活習慣病ということは有名です。数字にして約70%で、勃起とかなり相性の悪い病気なんです。

そして、これら生活習慣病の引き金となるの原因の1つが運動不足。

TVなどのメディアでも取り沙汰されるので知っている人も多いと思いますが、「運動不足」は生活習慣病の発症や進行の要因に必ずラインナップする項目です。

上記でも言いましたが、勃起はデリケートで、生活習慣病と診断される以前から影響が及ぶんです。

つまり、運動不足の段階から勃起に少なからずマイナスを与えてしまっているんです。

運動習慣とEDの研究報告

運動不足や肥満にシビアなアメリカのED研究では、運動不足とED発症が明確に関連していると報告されています。

また、この研究内容によると、週に2.5時間以上ランニングを行う男性と習慣的に運動しない男性ではEDのリスクが約30%違うという結果になったそうです。

その大きな要因となったのが、運動不足による血管機能と神経機能の低下で、勃起にとって血流に関連する血管機能と、性的な興奮を男性器へ伝える為の神経機能の重要度がわかると思います。

関連性、数字的にも見ても運動不足が勃起に対してマイナスである確たる証拠だと言ってもいいでしょう。

運動不足が「メタボ→勃起低下」の流れを作る

これもアメリカでの研究ですが、メタボの基準となるBMIとEDの発症リスクの関係を明らかにした結果になっています。

40~75歳の男性22,086名を14年以上フォローしている。スタート時点(1986年)において,健康でEDも発症していなかった男性のうち17.7% がフォローアップ期間中にEDを発症していた。スタート時点においてBMI が23kg/㎡以下であった群を対照にすると,BMI が増加するにつれEDのリスクは上昇し,BMI が最大の群(30 kg/㎡以上)の相対リスクは1.7(95% 信頼区間:1.5~2.0)であった。

引用:EDのリスクファクター:肥満と運動不足|Minds(マインズ)ガイドラインセンター

少し難しい内容になっているので簡単に要約すると、メタボが進行するに連れてEDが発症する人が増えて、研究期間中に最もBMIが増えた人たち(メタボが進行した人たち)はED発症率が95%もあったということ。

食生活にも問題ありますが、運動不足もメタボを進行させる大きな要因で、この研究報告から見て分かる通り、間違いなく勃起力低下に一役買っていることをお忘れなく。

運動不足はストレスを溜め込む

心因性EDという列記とした疾患名があるように、ストレスやメンタルによって勃起力は低下します。そして、運動不足はそのストレスやメンタル的な負荷を溜め込んでしまう要素の1つです。

運動でストレス解消とはよく聞くフレーズですが、これは医学的にも推奨されていて、リズム運動がストレス対抗ホルモン「セロトニン」を分泌を促すことで、ストレスを軽減してくれるんです。

当然、運動不足はその逆に働くということになります。

筋力低下が男性ホルモン低下を勧める

強い勃起に必要不可欠な「性的興奮」。

この興奮を男性器まで伝えることで、勃起が成り立つわけですが、その強弱を決まる存在が男性ホルモンであり、分泌量になります。

そして、男性ホルモンの分泌量は筋肉の使用によって大きく変わっています。

つまり、運動不足による筋肉低下や筋肉を使用しない習慣自体が、男性ホルモンを低下させてしまう要素であり、勃起強化とは逆方向に進んでいるんです。

現在、管理人が愛用中の精力剤

更新日:2017年12月01日
夜な夜な薬局"限定"で、初回の1箱は半額で購入できます。(7,940円→3,970円)
IMG_1281_R

オキソアミジンという成分を含む指定医薬部外品に認定されている精力剤です。

今まで20種類以上も精力剤を試してきた管理人ですが、その中で最も効果を実感できた商品です。

>プロキオンの公開人体実験<

※夜な夜な薬局の精力剤レポートについて

当サイトで紹介している精力剤の体験レポートは、あくまでも管理人個人の感想で、その精力剤の効果や効能を保証するものではありません。

このページの先頭へ